研究会・一般公開

天体形成研究会2021

Image

サイエンス・開催趣旨

この研究会は,広い視点で天体の形成に関わる理論的研究と観測の現状についての情報の共有と意見交換を行う機会を設けるものです。

また,本研究室内で学位論文を控えている学生の中間発表も兼ねております。

今年度は,昨今のコロナ禍の状況を鑑みて完全オンラインでの開催となります。 詳しい接続方法等はおってお知らせいたします。

参加者全員が講演をよりよくフォロー出来るよう,事前にスライドのアップロードをお願いします。

招待講演

  • 郡 和範(KEK)
  • 石山 智明(千葉大学)
  • 三木 洋平(東京大学)
  • 三浦 均(名古屋市立大学)
  • 赤堀 卓也(国立天文台)
  • 中井 直正(関西学院大学)
  • 郡 和範(KEK)
  • 石山 智明(千葉大学)
  • 三木 洋平(東京大学)
  • 三浦 均(名古屋市立大学)
  • 赤堀 卓也(国立天文台)
  • 中井 直正(関西学院大学)
  • 山本 昌平(筑波大学)
  • 植松 正揮(筑波大学)
  • 堀田 彩水(筑波大学)
  • 福島 肇(筑波大学)
  • 高水 裕一(筑波大学)
  • 内田 雄揮(筑波大学)
  • 菊田 智史(筑波大学)
  • 大須賀 健(筑波大学)
  • 大野 翔大(筑波大学)
  • 島田 悠愛(筑波大学)
  • 橋本 拓也(筑波大学)
  • 佐藤 大樹(筑波大学)
  • Wagner Alexander(筑波大学)
  • 河原 沙帆(筑波大学)
  • 高橋 幹弥(筑波大学)
  • 久野 成夫(筑波大学)
  • 朝比奈 雄太(筑波大学)
  • 古谷田 和真(筑波大学)
  • 中本 泰史(東京工業大学)
  • 杉原 和斗(筑波大学)
  • 本間 慎一朗(千葉大学)
  • 大滝 恒輝(筑波大学)
  • 橋 拓海(東京工業大学)
  • 秋葉 健志(筑波大学)
  • 平島 敬也(東京大学)
  • 数野 優大(筑波大学)
  • 大場 絢平(新潟大学)
  • 宮崎 亮(新潟大学)
  • 本間 陽大(新潟大学)
  • 阿部 紗里(筑波大学)
  • 田中 駿次(筑波大学)
  • 梅村 雅之(筑波大学)
  • 田中 怜(筑波大学)
  • 新井 聡一(筑波大学)
  • 曽我 健太(筑波大学)
  • 竹田 麟太郎(筑波大学)
  • 阿左美 進也(筑波大学)
  • 竹林 晃大(筑波大学)
  • 岩本 歩夢(筑波大学)
  • 古賀 実(筑波大学)
  • 吉川 耕司(筑波大学)
  • 原田 直樹(筑波大学)
  • 梁 少华(筑波大学)
  • 尾形 絵梨花(筑波大学)
  • 西 亮一(新潟大学)
  • 金田 優香(筑波大学)
  • 松村 達也(筑波大学)
  • 小川 拓未(筑波大学)
  • 松元 亮治(千葉大学)
  • 新田 伸也(筑波技術大学)
  • 武者野 拓也(筑波大学)
  • 相川 祐理(東京大学)
  • 矢島 秀伸(筑波大学)
  • 森 正夫(筑波大学)
  • 人見 拓也(筑波大学)
  • 井上 壮大(筑波大学)
  • 安部 牧人(筑波大学)
  • 荻原 大樹(筑波大学)

重要な日付

  1. 2021年 9月 21日(火) :申し込み締め切り
  2. 2021年 10月 22日(金) 9:00:ワークショップ開会(1日目)
  3. 2021年 10月 23日(土) 9:30:ワークショップ開会(2日目)
  4. 2021年 10月 23日(土) 16:10:ワークショップ終了

参加登録

参加登録期間は終了いたしました。

プログラム

  • 招待講演:20 分 + 10 分
  • M2 D3:20 分 + 10 分
  • B4:15 分 + 5 分
  • 任意発表者:20 分 + 10 分

プログラム PDF ダウンロード

1 日目( 10月 22日(金) )

9:00 ~ 10:35 セッション 1 座長: 荻原 大樹, 大野 翔大
9:00 ~ 9:10 はじめに 梅村 雅之(筑波大学)
9:10 ~ 9:40 Lyα輻射による原始ガス雲中での水素分子形成抑制効果  阿左美 進也(筑波大学, D3)
9:40 ~ 10:00 特殊相対性理論の効果を考慮した光子の拡散問題  竹田 麟太郎(筑波大学, B4)
10:00 ~ 10:20 一般相対論的輻射磁気流体計算で探るブラックホールへの突発的超臨界降着  島田 悠愛(筑波大学, B4)
10:20 ~ 10:35 休憩
10:35 ~ 12:55 セッション 2 座長: 安部 牧人, 金田 優香
10:35 ~ 11:05 Dark matter annihilations at small scales and cosmological 21cm line emissions 郡 和範(KEK)
11:05 ~ 11:25 銀河スケールでのAGNフィードバックサイクル  田中 怜(筑波大学, B4)
11:25 ~ 11:55 21cm signal simulation during the EoR  秋葉 健志(筑波大学, M2)
11:55 ~ 12:55 昼食
12:55 ~ 14:30 セッション 3 座長: 阿左美 進也, 人見 拓也
12:55 ~ 13:25 小惑星リュウグウの彗星起源説:水氷の昇華に伴う彗星核収縮の理論計算  三浦 均(名古屋市立大学)
13:25 ~ 13:45 X線偏向を考慮した輻射輸送計算コードの開発  竹林 晃大(筑波大学, B4)
13:45 ~ 14:15 Fragmentation velocity of icy aggregates in a planetesimal formation  橋 拓海(東京工業大学, M2)
14:15 ~ 14:30 休憩
14:30 ~ 16:15 セッション 4 座長: 菊田 智史, 植松 正揮
14:30 ~ 15:00 電波観測によるアクシオンダークマター探し  赤堀 卓也(国立天文台)
15:00 ~ 15:30 ダークマターサブハローの衝突過程と銀河進化の解析  大滝 恒輝(筑波大学, D1)
15:30 ~ 16:00 機械学習を用いた宇宙論的N体シミュレーションの補間  本間 慎一朗(千葉大学, M2)
16:00 ~ 16:15 休憩
16:15 ~ 17:15 セッション 5 座長: 高橋 幹弥, 堀田 彩水
16:15 ~ 16:45 N体計算コードのAMD GPU向け移植の検討 三木 洋平(東京大学)
16:45 ~ 17:15 超臨界ブラックホール降着流におけるライマンアルファ輝線の輻射力の計算  武者野 拓也(筑波大学, M2)

2 日目( 10月 23日(土) )

9:30 ~ 10:55 セッション 6 座長: 小川 拓未, 田中 駿次
9:30 ~ 10:00 低質量ダークマターサブハローの成長過程  数野 優大(筑波大学, M2)
10:00 ~ 10:20 銀河衝突とダークマターハロー  杉原 和斗(筑波大学, B4)
10:20 ~ 10:40 銀河団中の非熱的電子によるスニヤエフ・ゼルドビッチ効果  内田 雄揮(筑波大学, B4)
10:40 ~ 10:55 休憩
10:55 ~ 13:15 セッション 7 座長: 大滝 恒輝, 阿部 紗里
10:55 ~ 11:25 ダークマター構造形成の大規模シミュレーション  石山 智明(千葉大学)
11:25 ~ 11:55 深層学習を用いた超新星爆発によるシェル膨張の予測  平島 敬也(東京大学, M2)
11:55 ~ 12:15 athena++を使った銀河進化計算  古谷田 和真(筑波大学, B4)
12:15 ~ 13:15 昼食
13:15 ~ 14:40 セッション 8 座長: 高水 裕一, 数野 優大
13:15 ~ 13:45 光音響波伝搬シミュレーションと機械学習によるヒト頭部の血管分布解析  佐藤 大樹(筑波大学, M2)
13:45 ~ 14:05 ライマンα光の円偏光生成とホモキラリティ問題  古賀 実(筑波大学, B4)
14:05 ~ 14:25 原始惑星系円盤における乱流とダスト成長  岩本 歩夢(筑波大学, B4)
14:25 ~ 14:40 休憩
14:40 ~ 16:10 セッション 9 座長: 井上 壮大, 山本 昌平
14:40 ~ 15:10 水蒸気メーザーの観測による活動銀河核の研究 中井 直正(関西学院大学)
15:10 ~ 15:30 スターバースト銀河における星形成について  新井 聡一(筑波大学, B4)
15:30 ~ 16:00 Super-Eddington天体に対するdusty-gasでのHoyle-Lyttleton降着  尾形 絵梨花(筑波大学, M2)
16:00 ~ 16:10 まとめ 梅村 雅之(筑波大学)

アップロード

発表スライドは PDF でのアップロードでお願いします。ファイル名は小文字・半角・英語で surname_firstname.pdf (e.g. yamamoto_shohei.pdf) のフォーマットでお願いします。

Upload Files through dbinbox.com

Science Organizing Committee

  • 宇宙物理理論研究室(筑波大学)

Local Organizing Committee

  • 宇宙物理理論研究室M1の学生(筑波大学)